Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

爬虫類

今年最後の日光浴かもなぁ…。

私は晴れた暖かい日には、ヘルマンリクガメを極力庭に出して日光浴させてあげています。 この日は晴れで最高気温は27℃。すかさず庭に出してあげました。しかし週間天気予報を見ると雨が続き、この日以降は最高気温も25℃すら下回るようになってきました。もし…

リクガメの餌「豆苗」

今日は奥さんの買ってきた野菜を少し分けてもらいました。リクガメにいつもの野草プラス一品として与えます。 切っても水に浸けておけば何度か芽が出てくる野菜。そう。「豆苗」です。フトアゴヒゲトカゲの好物として上位にランクインしていますが、リクガメ…

ヒョウモントカゲモドキの空腹時の行動。

ヒョウモントカゲモドキはヘルマンリクガメのようにアグレッシブに動き回ることは少ないです。人の見ていないところ、時間帯にはよく動き回っているようですが、見られているときには結構動きは止まり気味ですね。 ですがそんなヒョウモントカゲモドキでも、…

リクガメケージのバスキングライトを25Wから50Wへ変更。

朝晩の気温も下がってきて、昼間のリクガメケージの温度も上がらなくなってきました。先日はホットスポットが32℃までしか上がらず、バスキングライト直下で暖まりながら寝ている姿を見かけたのです。 これはリクガメが体温を上げたがっている証拠ですね リク…

リクガメの紫外線ライトにおすすめ。ポゴナクラブ「パワーUVB」を使ってみた。レビュー。

ヘルマンリクガメケージの紫外線ライト(直管蛍光灯)が使用から約1年経過しました。 紫外線照射量も減少し、そろそろ替え時だったので購入。今回はいろいろなところで評価の高い商品、ポゴナクラブ「パワーUVB」を使用します。 ちゃんとポゴナクラブと印字…

ヒョウモントカゲモドキの「いいね!」

爬虫類は犬のように芸をして飼い主に披露したり、嬉しいなどの感情を見せて飼い主とコミュニケーションをとることはないと言われています。 我が家のペットたちも例外ではなく、怒ったり、餌がもらえるとき以外は基本的に寄ってくることは少ないです。 です…

爬虫類はコレクション?

先日、爬虫類飼育者は2極化しているらしいとの話を聞きました。 1つはペットとして、愛玩動物として飼育する人。 近年は「ハチュ」などとも言われる爬虫類たち。彼らを愛でる対象として飼育しています。名前を付けてお世話に愛情を注ぎ、まさに家族として迎…

爬虫類飼育者の夢!恐竜を飼う!

子供たちと見ていた映画。主人公が恐竜を飼い、育てるという夢のあるお話でした。 私も子供の頃は憧れました。 恐竜大好きで、自分で飼うと本気で考えていたものですそれが影響して小学生の頃にイグアナを飼ったのですから! 今、お父さんになってからまたそ…

野草がない…。

私は野草が採集できる季節は好んで野草をリクガメに与えています。それは何故かと言うと、リクガメにとって健康を維持するための餌として野草は一番身近な存在なのです 実はその他にも理由がありまして…。 野草はそこらへんで生えている雑草です。これはつま…

カワイイシマヘビ。

子供とカブトムシ、クワガタを捕まえに行った公園で出くわしたのは、昆虫ではなく爬虫類でした。 クヌギの木を揺らして、カブクワが落ちて来ないか辺りを見回してみると… 足元を横切って行ったのは「シマヘビ」でした。 そんなに大きくはなく、体長70〜80cm…

「生き物好きです!」という人でも…

先日、仕事中にお話した人が生き物全般大好き!と仰っていました。 でも実家暮らしだから飼うことができない ということもあるようですだから飼育に踏み切れずにウズウズしているのだそう(笑) これは仲間を増やすチャンス! と思った私はすかさず切り出し…

カメ好きでも…

先日ニホンイシガメを飼育している方、ミシシッピアカミミガメを飼育している方とお話する機会がありました。 やはり皆カメが好きということで、やっと冬眠明けから餌を食べ始めているという話や、冬眠明けは何を食べさせているなどで盛り上がりました。 私…

ヘビに目覚めてしまったかもしれない…凄くカッコイイ!

元々次男がヘビ好きでしたが、私はそこまで熱は入っていませんでした。ですがあるきっかけで、私もヘビに興味を持ち出したのです。 それはフナ釣りのときでした。 子供たちの気を紛らわすため周辺の茂みで生き物をさがしていたときの話です。 次男の集中力が…

1人じゃツライ…。メタルラック(飼育棚)の高さ変更。

朝から1人でケージを下ろし、ガンガン叩いたりしながら、飼育棚であるメタルラックの高さを変更していました。 メタルラックの高さ調整は工具が必要なく、棚板と柱の接合部分を、棚板だけ上に引き上げれば可能です。メタルラックはこのように棚板の高さ調整…

爬虫類は飼う前に環境を整えてあげないとね!

ずっと奥さんと話し合って、口説いて口説いて、Twitterのかわいい動画を見せて刷り込みしていました(笑)新しく飼育したい爬虫類がいましたが… ついに飼うことになりました! 今は飼育環境を準備してあげることから始めています。ケージも制作していないの…

夜中のメンテナンス

私は昼間は普通に働いているため、生体ケージのメンテナンスは帰宅後の夜間になります。 主に子供たちが寝静まった後、21:00以降に一人で夜な夜な作業しています(笑) 夜行性のヒョウモントカゲモドキは、私がメンテナンスしている時に餌がもらえると思いソ…

なぜ爬虫類を飼うのか。

小学生の頃引き取った柴犬、迷い込んで来て保護した雑種猫以外は、今飼育している爬虫類や魚類などほとんど現在の好みと変わっていません。 もちろん犬猫も好きなのです。 ただ犬猫は感情や意思をはっきり伝えてくるため、ペットというよりも家族でした。一…

爬虫類などの飼育趣味はオタク…?

私は小さい頃から生き物が大好きで、小学校の頃は常に何かを飼育していました。 ところが高学年になり飼い始めたグリーンイグアナを亡くし、その後に飼い始めたミドリガメも亡くしました。 それ以来生き物飼育をしていませんでした…。 ですが大人になってこ…

ヒョウモントカゲモドキケージの湿度を簡単に上げる方法!

ヒョウモントカゲモドキケージが乾燥し過ぎている!そんなことはありませんか? 今回はそんな悩みを解決する、簡単に湿度を上げる方法をお教えします! 本当に簡単なので是非読んでいってくださいね! 『最適湿度』 ヒョウモントカゲモドキの最適湿度は 40%…

写真の撮り方によっては…

やっぱりモニターは憧れますよね〜… 見た目はサバンナモニターが好きなんです。でもサルバトールモニターの大きさも憧れます。 一時期本気で飼育を考えていたんですが、万が一息子たちに危害が及ぶようなことがあれば、私は悔やんでも悔みきれません。 自分…

リクガメの結石

ヘルマンリクガメのケージ内を掃除していると、床材の中からこんなものが出てきました。 結石!?5mm程度ありました。我が家のヘルマンリクガメのコウちゃんは甲長12cmを超えているため、この程度のものは排泄できるんでしょうけど… 少し心配になって、じっ…

ヒョウモントカゲモドキの訴え

ヒョウモントカゲモドキはよく飼い主に慣れてくれます。我が家でも餌の用意をしているとアクリル窓に詰め寄り、目を見開いて餌を探しています。 しかし成体になれば毎日餌を与える必要はありません。この日は餌の日ではなく、ただケージ周りを清掃していただ…

我が家のヒョウモントカゲモドキはアルビノ

我が家で飼育しているヒョウモントカゲモドキはアルビノです。詳しくは トレンパーアルビノ アメリカの超有名ブリーダー。「ロン・トレンパー」氏が作出した品種(モルフ)になります。 ヒョウモントカゲモドキのアルビノは3種あり、 トレンパーアルビノ ベ…

紫外線ライトのおすすめ「ソーラーグローUV」。メーカー対応も迅速、丁寧!

我が家で使用している紫外線ライトは、豊富な紫外線を照射できてバスキングライトにもなるセルフバラスト水銀灯、ジェックス 「ソーラーグローUV 80W」 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript…

ヒョウモントカゲモドキケージの温湿度計を交換しました。

最近ヒョウモントカゲモドキケージの湿度がどうもおかしい… そう思い始めました。 なぜかといいますと、隣のニホンカナヘビケージの湿度は、霧吹きなどで上げて60%〜80%を維持していますが、ヒョウモントカゲモドキケージの湿度は小さな水皿しか入れていない…

キレイに避けて食べる

リクガメの食べ物の選り好みは皆さんご承知の通りですが、ハッキリ分かる画像を撮影できました。 パセリだけ餌皿の外です(笑)こうやっていつもケージのどこかで手付かずのパセリが乾燥しています(笑) 以前から与えてみているパセリですが、どんなにお腹…

リクガメの餌皿、水皿を変えたら、いろんな悩みが無くなった!

我が家のヘルマンリクガメをベビーでお迎えしてから使用していた餌皿、水皿。 ジェックス フィーディングディッシュ (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scr…

ヒョウモントカゲモドキの脱皮前の兆候

ヒョウモントカゲモドキは爬虫類のため脱皮をして成長していきます。 その頻度は個体によってバラバラですが、ヒョウモントカゲモドキの成体の場合でおよそ1ヶ月に1回程度だそうです。 その月一の脱皮は突然行う訳ではなく、毎日観察しているとその前兆が…

ヘルマンリクガメの性別確定

我が家で飼育しているヘルマンリクガメですが、お迎えしてから2年経過しました。 当時で生後半年も経過していないようだったので、性別は判断できませんでした。 しかし、ここ2〜3ヶ月の間に、月一くらいで見かけるようになったあるもの… 突然このような格好…

田舎に帰るといいことあるよね。

里帰りした時には私の子供たちを連れて行きます。私はばあちゃんの「孫」にあたるため、私の息子たちは「ひ孫」になります。幼い頃はいつでも可愛がってくれました。 先日もお邪魔したときには、「大根いるか?」「白菜もあるぞ」と採れたてのものを見せてく…