Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫、魚も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

爬虫類

バスキング時の余裕の表情。

寒い寒い冬の爬虫類飼育。雪国である我が家で、変温動物の爬虫類を飼育するには保温器具が必要不可欠です。加えて温度勾配をつけるためのバスキングライトは、彼らの活性を上げる働きがあり、活発に活動したり食べた餌を消化するのに常に役立ってくれていま…

狙いを定めて。

本来肉食傾向が強い雑食性トカゲであるフトアゴヒゲトカゲ。ケージで完全に人間に飼育されているフトアゴヒゲトカゲであっても、野生下のフトアゴヒゲトカゲと同様に本質は獲物を追いかけているハンターです。「ベビーの頃は動くものにしか反応しない」とい…

食べないのが通常運転。

いやぁ〜…食べない!(笑)ヒョウモントカゲモドキはシェルターから出てきては、動き回ってケージ外をずっと見つめています。 …が、しかし!目の前に餌を持っていっても目を逸らすそれでもまた目の前に持っていくと、そこから目を閉じて更に顔を背ける(笑) 最…

フトアゴヒゲトカゲのケージ内での様子。

毎日爬虫類たちのお世話をしている私ですが、お世話をして終わり!ということではありません。もちろん彼らは私の大事なペットであり、愛玩動物として愛でている時間もあるわけです(笑)そのため何もないのに何度もケージを覗いては彼らの様子を確認し、時々…

ずっと元気なヘルマンリクガメ。

寒い冬でなかなか我が家の爬虫類たちの調子が上がってきません。フトアゴヒゲトカゲは餌に対しての執着心が低下しており、ピンセットを振ってみても目を瞑ってしまいますそしてヒョウモントカゲモドキはほとんどシェルターから出て来ず、餌は週1でレオパドラ…

昼間のフトアゴヒゲトカゲ。

昼行性の爬虫類であるフトアゴヒゲトカゲ。野生下ではオーストラリアの太陽光を目一杯浴びて真っ黒になり、木に駆け登って立体行動を見せたりと活発に動回るトカゲという印象です。飼育下のフトアゴヒゲトカゲも、ケージの中でバスキングライトを浴びている…

ヘルマンリクガメのクチバシ。

ヘルマンリクガメのクチバシが伸びてきている…。 リクガメはほぼ草食性爬虫類ですが、草食性哺乳類のように葉っぱを奥歯ですり潰すようなことはしません。鳥のようなクチバシを持っていて、それで噛み千切りながら食べています。このクチバシが結構鋭利で噛…

ヘルマンリクガメケージが壊れました…

タイトルの通りなのですが、決して脱走させた訳ではありません我が家のヘルマンリクガメケージは自作木製ケージです。そのため水分に弱い一面があり、リクガメの糞尿によって腐って崩壊してしまう危険があります。しかしそれを防ぐために私はケージ内部に塩…

リクガメが好きだから。

1週間前に床材全交換を実施したヘルマンリクガメケージ。木質ペレットの床材のおかげで周辺も木のイイ香りがしています✨私はこの木の香りが好きなので木質ペレットを好んで使用しています。乾燥している床材なので糞尿も吸収して異臭を防いでくれるのもイイ…

フトアゴヒゲトカゲは野菜にも捕食者モード。

フトアゴヒゲトカゲは肉食傾向の強い雑食と言われています。ベビーの頃は動くものによく反応し、動かない野菜には見向きもしない個体も多いです。それが成体になるにつれて野菜を食べる量も増えていき、動物性の昆虫などを食べる量を減らさないと肥満となっ…

紫外線ライト交換。

我が家で飼育しているフトアゴヒゲトカゲ、ヘルマンリクガメには、生きていく上で紫外線は必要不可欠です。そのため彼らを飼育する上で「紫外線ライト」は無くてはならない必需品と言えるでしょう。 (通年屋外飼育が可能であれば必要ないのですが)しかしそ…

リクガメフードは補助。

野草が少なくなってきた今日この頃。我が家のヘルマンリクガメに与える餌も野菜比率が上がっています。そうなるともう少しメニューを増やしたい。でもそんなに多くの野菜を与えることができない。リクガメ飼育でなかなか難しいことがこの「多くの種類の餌メ…

アニマルセラピー

私は爬虫類が好きでペットとして飼育していますが、決して彼らを従順に従えて飼育しているわけではありません。むしろ彼らに餌や最適な環境を提供しているお世話係で、私がペットに従順な執事とでも言うのでしょう(笑)そんな彼らにいつも与えている餌。これ…

カピカピに固まったので。

「爬虫類に定期的な温浴は不要派」の私ですが、実はちょくちょくヘルマンリクガメを温浴しています😅それは排泄を促すためでもなく、活性を上げて餌食いを良くするためでもありません。 単純にウンチまみれで汚れてしまったためです💦(笑) やっぱり我が家のヘル…

枕ではない。

フトアゴヒゲトカゲのおもしろ寝相は毎日のように観察できますが、その中でもたまに見せるケージ内のものを利用した寝相があります。偽岩シェルターに頭を乗せることで寝違えてしまわないか?と心配になるほど頭が上を向いた姿。高台から後足だけ落としてピ…

大事なバスキングライト。

私が飼育しているフトアゴヒゲトカゲやヘルマンリクガメのような昼行性爬虫類にとって、無くてはならないのはバスキングライトです。紫外線ライトも重要ですが、このバスキングライトによって彼らは体温調節しているので健康維持のためにも重要なんですね。…

差が激しいドラゴン。

朝にペットたちに与える餌の準備を進めていました。ヘルマンリクガメはケージに近付けばすぐに反応しますが、フトアゴヒゲトカゲは日によって反応にかなり差があります。お腹が空いているときは常に飼い主の指を追いかけ、アクリル窓越しにでも獲物を狙った…

レタス爆食。

ヘルマンリクガメのために週末は自宅周辺で野草採集に勤しむ私。今週末も野草が無くなってきており、採集に行こうと思い辺りを見回してみると、広範囲で草刈りされていました💦 夏の時期は頻繁に草刈りをしてもすぐに生い茂ってくるヤブガラシなどが、見事にキ…

庭に出してあげることが減ってくる季節。

9月は台風の季節。気温が上がったり下がったりを繰り返し、強い雨が降ったり真夏日になったり…。ケージ温度の調節も難しくなってきます。(まぁ我が家の飼育部屋はエアコン管理なんですけどね笑) そして9月は朝晩も冷え込むことが増えてきて、夏にはほぼ毎…

かっこいい日本固有種のヘビ。

先日たまたま休みがとれたので一人で釣りにいったときのことでした。干上がった用水路でウネウネと動くものを発見。それは我が家の次男君が大好きな生き物である「ヘビ」だったのです。遠目に見ても頭部から尾に向けて伸びているシマ模様。そう、「シマヘビ…

爆発した後は気持ち良く。

我が家のフトアゴヒゲトカゲの排泄頻度はだいたい2〜3日に1回程度です。毎日続けてするということはありません。餌やりの頻度に準じていますね。 お腹を触るとかなりパンパンになっているときがあり、「そろそろかな」と思っていると案の定爆発します(笑)あ…

ゆっくりするのも必要だ!

夏場はほぼ毎日庭の日光浴ケージに出してあげるヘルマンリクガメ。嬉々として広いケージ内を歩き回っています✨やはり我が家のヘルマンリクガメは歩くのが大好きで、止まっているところをほとんど見かけませんそんな毎日が続いていたのですが、先日は大雨が降…

お日さまの威力!

フトアゴヒゲトカゲはオーストラリアに生息するアガマ科のトカゲです。昼行性でよく日光浴をする姿が野生でも飼育下でも観察できます。そして爬虫類でよくある「強力な紫外線を含む太陽光を浴びると体色が変化する」というのも、フトアゴヒゲトカゲは素人が…

こんなところに…!?

先日家族で海水浴へ出掛けた際、海では絶対に出会えない生き物を発見しました。私が大好きなカメ。ニホンイシガメです。残念ながら亡くなっていました それでもこんな海岸に淡水で生息しているニホンイシガメがいるはずがない!と誰しもそう思うでしょう。私…

ヒョウモントカゲモドキのビビり散歩。

久し振りにヒョウモントカゲモドキをケージ外で散歩させてみました。その間に私がケージの掃除をしていても、奥さんがリビングにいるので安心です…と言ってもヒョウモントカゲモドキはなかなか動き回ることをせず、誰も見ていなくてもその場から逃走すること…

食べた後は…。

数日に1回、数粒の人工餌を食べている我が家のヒョウモントカゲモドキ。基本引きこもりですが餌が欲しいときはシェルターから出てきます。そして食べた後もすぐにシェルターに引きこもるのですが、食べる前と食べた後では表情が違っていました。これは先日餌…

齧り付いても怪我をしない。

フトアゴヒゲトカゲは空腹時、ピンセットや飼い主の指へも反応してしまい「とにかく食べたい!」という思いが伝わってきますこの反応が楽しくて我が家では、家族みんなが餌やりの際にニヤニヤとしてしまうのです(笑)奥さんも子供たちも、フトアゴヒゲトカゲ…

最近の日課。

我が家のヘルマンリクガメは毎朝ケージ内で暴れており、常にケージから出たがっているようです。その証拠に庭の日光浴ケージに出してあげると、嬉々とした表情を浮かべて何時間も歩き続けるのです そのため最近は私が起きた瞬間から、まだケージ内照明が点灯…

リクガメの餌「ホソバアキノノゲシ」

毎週末に野草採集に出掛けている飼い主。今回も自宅周辺へザルを片手にお目当ての採集ポイントへ向かいました。そこは田んぼの畦道で今はまだ除草剤は撒かれておらず生え放題。雑草パラダイスになっています(笑)その場所に多く生えていたのは「オオバコ」。 …

食らいつく!

餌への反応が良く、餌やりの楽しさが味わえると飼育自体が楽しくなる爬虫類。我が家で飼育しているフトアゴヒゲトカゲも、餌への反応が凄く良いです なんと言ってもピンセットを動かすだけで飛び付いてくるほどの反応そして手に餌を持っていても同じように反…