Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫、魚も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

フトアゴヒゲトカゲはベビーでも野菜を食べてくれます!

フトアゴヒゲトカゲは雑食のため、コオロギなどの虫や野菜や果物など食べるものの幅は広いです。 しかし幼体の時期は動くものに反応しやすいため、野菜などはあまり食べてくれません 我が家のフトアゴヒゲトカゲも野菜は置いてありますが、食べることはほと…

飼育者が悩む「冬のヘルマンリクガメの主食」

ヘルマンリクガメはほぼ草食の爬虫類のため、餌としては野菜、果物、野草を与えます。 春から秋にかけては野草(雑草)が豊富なため、自宅近くでも多くの餌をタダで入手することが可能です。 しかし冬場は野草はあまり採取できません。雪に埋もれて地面が見…

乾燥気味にすると食欲が出るヘルマンリクガメ

先日、ケージ内湿度が高くなり過ぎて食欲が落ちていたヘルマンリクガメですが、現在は回復しています。 小松菜、レタス、大根葉、オニタビラコ、ハコベ、ヒメオドリコソウなどたくさん食べてくれています。やっぱりペットがモリモリ食べている姿を見ると、飼…

冬の海岸沿いは「ハマダイコン」

以前海岸沿いで採集した「ハマダイコン」 自宅近くにもやはり生えていました。気温は5℃前後と低いですが青々と葉っぱを伸ばしています。冬のリクガメ飼育者にとってはありがたい野草ですね(笑)他にもノゲシ、ホトケノザが生い茂り、子どもたちが遊ぶ公園は…

ヒメオドリコソウ

霜が降りる寒さ。そんな時でも外を歩いてみると、以外にリクガメが食べることができる野草を見つけられることに驚かされます。 この日見つけたのは「ヒメオドリコソウ」我が家では花が咲く2〜3月頃にたまに与えています。正直ヘルマンリクガメの食い付きは良…

冬の季節でも採集できる野草

リクガメを飼育していると季節を感じ取ることができます。 そのときに採集できる野草、気温や天気を見て日光浴をさせてあげる等、いろんなところに着目してしまいます。 こんな季節のことなど、リクガメを飼育する前は全く考えていませんでした。 基本的に私…

リクガメの餌「チンゲン菜」

野菜がリクガメの餌メニューのメインになってきています。現在冷蔵庫に保存しているノゲシ、オオバコ、オニタビラコが無くなれば全て野菜になってしまいます。 外の野草は雪に埋もれたためしばらくは採集できません なのでこの日は主食としてスーパーで購入…

これじゃ野草採集できない…

私の住む地域では、寒波がやってくるとすぐに辺り一面真っ白になります。子供たちは歓喜してソリを物置から出して公園で滑っています。 ですが親としては邪魔な雪です 毎朝雪かき。そして道路は凍結でノロノロ運転。更に渋滞…。 子供の頃は雪が積もるのを楽…

リクガメの餌「オニタビラコ」

そういえばたまに与えていた野草のお話です。 今回採集してきた野草は「オニタビラコ」自宅敷地内でも採集できるため、「レパートリーが足りない!」となったときにサンダル履いて引っこ抜いてきます(笑) オニタビラコ 日本、中国、オーストラリアなど世界…

安かったので「ケール」買いました。

スーパーへ立ち寄ったとき、たまたま安売りしていたので買っちゃいました。 ケールあまり与えていない飼育者もいるかもしれません。ケールは買うとなると小松菜などと比べても高いですからねそれに以前記事にしましたが、ケールはキャベツと同じアブラナ科の…

首を伸ばしても食べたい。

私はリクガメは偏食をしてしまう生き物だと思っています。どうしても好きなものから食べて、他のものは目に入りません(笑)スゴく自分の気持ちに正直です。本能だけで生きているのが爬虫類という生き物ですからね(笑) この日は人工餌である「ジクラ アギ…

以前も見た気がします…。

我が家のヘルマンリクガメは甲長15cm程度です。そのため小松菜やチンゲン菜の茎はまだまだ残すことがあります。 お迎え当初よりは食べれるようになりましたが、まだ多少は残っていますね。 先日スーパーへ立ち寄ったので、ついでにリクガメの餌として小松菜…

リクガメの餌「ハマダイコン」

こんな時期でも採れてしまうある野草が群生している場所を見つけました!寒くなってなかなか野草を見つけられないのですが、この野草は貴重ですね!その名は「ハマダイコン」 別名ノダイコンとも呼ばれ、私達が普段食べている青首大根とは別物です。海近辺の…

リクガメのために採集しました。

やっぱり仕事中でも野草を見つけると手を伸ばしてしまいます(笑) 今回はオニノゲシ、タンポポなどを見つけました。久し振りの野草採集だったので、ビニール袋いっぱいに詰め込むと思わず満足してしまいました これを採集するまではリクガメの餌が野菜のみ…

尾ヒレ復活?

夏頃に気付いたタナゴの尾ヒレ欠け。病気なども疑いましたが、その頃は2匹で追いかけ回していた時期でもあるので怪我の可能性が高いと思っていました。 魚のケガは治療しようにも水中では難ししく、多くは魚自身の治癒力に頼らなければなりません。そのため…

チンゲン菜を購入してきました。

野草のレパートリーがワンパターン化していたのでスーパーで野菜を購入してきました。モロヘイヤ、大根葉、カブの葉、小松菜、チンゲン菜。 これらリクガメの主食野菜のうちの1つ「チンゲン菜」 小さなリクガメは葉部分を千切って与えますが、茎も比較的柔…

ヒョウモントカゲモドキの餌待ち顔

ヒョウモントカゲモドキが4日ぶりの餌を食べようとしています。ぬるま湯でふやかして食べるペレットタイプの人工餌「レオパドライ」 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||…

まだまだ野草は採れる!

毎年11月頃になると私は野草採集を諦め、スーパーへリクガメの餌となる野菜を購入しに行きます。 ですが今年はもう少し粘って採集できる限りはしてみようと思いました。 自宅周辺でもタンポポ、ノゲシはまだまだ生えており、これらで足りない場合に野菜を購…

我が家のリクガメが食べてくれない野草。

我が家のヘルマンリクガメにはできるだけ野草を餌として与えています。特に好んで食べてくれるのはヤブガラシ、タンポポ、シロツメクサなど。 最近はノゲシもよく食べてくれるようです。 ですが好きな野草があれば、反対に嫌いな野草もあります 食べてくれな…

リクガメへ一番与えたい野草見つけた話(仕事中)

リクガメを飼っていると餌として、野菜よりも野草を多く与えてあげたいと思ってしまうもの。 そしてその思いは「外に出かけたときは野草を探してしまう」という行動として表れます(笑) 私は普段外回りの仕事をしているため、道ばたで必ず野草が視界に入っ…

スキマ時間に野草採集

冷蔵庫の野草が少なくなってきたため、休日の夕方に10分ほど近所を徘徊しながら採集してきました(笑) 町内一斉に草刈りをしたためいつものヤブガラシ畑は少なかったのですが、代わりにノゲシ畑を見つけたためターゲットを変更。今回はノゲシをメインに採集…

我が家で餌虫を飼うのはできません。

少し前までスズムシの鳴き声ばかり聞いていたような気がします。夜に家の窓を開けるとずっと「リーンリーン」と鳴いていました。コオロギも似たように「コロコロ」と鳴くようですね。 我が家は奥さんがこれらの虫が全くダメです 餌代の節約のためにも、コオ…

もやしでかさ増し。

「もやし」て安いですよね。1袋30円程度です。野草が少なくなってきたため、スーパーで腹の足しになりそうなものを購入しようとしたら見つけました。 年中売ってるので当たり前ですが(笑)www.favocrea.comあんまり趣向性は高くないと言われる方もいますが…

餌ですか??

我が家のヒョウモントカゲモドキは前回の給餌から3日程経つと、シェルターから出てきてケージ外を伺っています。 餌はいつもらえる? とでも言い出しそうです(笑)結構引きこもりなヒョウモントカゲモドキですが、やはり空腹には勝てないようで、このような…

採集してきたノゲシ。

リクガメの餌となる野草を求めて近所を一人散策する中年お父さんです(笑) やっぱり近所の目が気になるので、コソコソ採集している最中にみつけました。ノゲシです。このノゲシは案外リクガメの餌としては主食級に活躍してくれます。以下はノゲシに関して書…

自宅目の前の野草ポイントが…

そろそろ野草が無くなってきたため、自宅目の前の野草ポイントへ採集に行きました。しかし… 全て刈り取られていました ここはヤブガラシ、桑の葉、タンポポ、ツユクサなどが大量に自生しており、更に自宅から20m程しかありません。最高のお気に入りポイント…

ヒョウモントカゲモドキの給餌間隔。

ヒョウモントカゲモドキの給餌間隔ですが、ネットや本では2〜3日に1回程度と書かれていることが多いです。 実際に私もそうです。1週間に2、3回のペースで与えていました。 しかし、最近はヒョウモントカゲモドキの行動を一つ一つ見ているうちに、この一般的…

リクガメの餌「豆苗」

今日は奥さんの買ってきた野菜を少し分けてもらいました。リクガメにいつもの野草プラス一品として与えます。 切っても水に浸けておけば何度か芽が出てくる野菜。そう。「豆苗」です。フトアゴヒゲトカゲの好物として上位にランクインしていますが、リクガメ…

リクガメが夢中でかじり付く!クチバシ伸び過ぎ防止にカトルボーン。

リクガメは「甲羅」という硬い鎧を纏って身を守っています。 そしてその甲羅を生成するために必要な栄養素「カルシウム」他の爬虫類と比べると、かなりの量を必要としています。 そのため飼育下のリクガメが効率よくカルシウムを摂取できるよう、カルシウム…

リクガメにJOJO FOOD 爬虫類万能ゼリー与えてみたら、食い付きがスゴかった!

リクガメの餌は野草、野菜、果物など多種多様なものを用意して与えなければいけません。偏ったものばかりでは栄養も偏り、健康的に育てることは難しいかもしれません。 飼育下ではどうしても用意できる餌が限られてしまい、多少の偏りができてしまいがち。 …