Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫、魚も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

リクガメ用自作木製ケージ完成です。

約1年使用したヘルマンリクガメ用のプラダンケージがボロボロになり、年末から制作していた木製ケージが完成しました。 まずは全景 幅90cm、奥行46cm、高さ46cm。OSB材を使用して作成しています。床面と壁面一部にはペット板を貼り付けし、汚れを防止。窓は…

床材継ぎ足し

やっぱり2週間程度で減ってきたことを実感しますね… ケージの床面が剥きだしになってくるため、床材を投入します。だいたい半分ほど残していたため、ここから2週間程度で全交換になりそうです。 継ぎ足し後 私の使用している床材はペレット系の ジェックス…

こんな季節でもガサガサができる!

我が家で飼育しているドジョウ。自宅近くの用水路から捕まえてきたものです。 実はその用水路は冬でも水が残っており、今のような季節でもドジョウやオタマジャクシがウヨウヨしています。この日は最高気温12℃なのですが、ドジョウやオタマジャクシは人影に…

ヘルマンリクガメは活発と言われている。

ヘルマンリクガメはいつも元気いっぱいです。元気というより暴れ回っていると言っていいくらいの落ち着きの無さ(笑)常にアクリル窓によじ登り「ガリガリ!ドンドン!」と忙しなく飼い主に寄って来ようとします(笑)これがカワイイと思うかウルサイと思う…

コーキングして防水加工。

まだ制作しきれていない木製ケージ。かなりのんびり制作しています(笑)急いで飼うつもりはないのでマイペースに行きたいと思います。所詮この飼育趣味は自己満足。自分の納得いくように時間をかけて木製ケージを制作すればいいのですから 休日で家にいる時…

アオダイショウ…?

少しショッキングな画像ですが… … …アオダイショウですかね? 干からびていますが体の模様的にはアオダイショウっぽい。機械に挟まっていて頭が吹っ飛んでいました 自然界で生きていると人工的なものは避けてしまいそうですが、仕事柄彼らのこのような状態に…

リクガメのために採集しました。

やっぱり仕事中でも野草を見つけると手を伸ばしてしまいます(笑) 今回はオニノゲシ、タンポポなどを見つけました。久し振りの野草採集だったので、ビニール袋いっぱいに詰め込むと思わず満足してしまいました これを採集するまではリクガメの餌が野菜のみ…