Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

リクガメ用自作木製ケージ完成です。

約1年使用したヘルマンリクガメ用のプラダンケージがボロボロになり、年末から制作していた木製ケージが完成しました。 まずは全景 幅90cm、奥行46cm、高さ46cm。OSB材を使用して作成しています。床面と壁面一部にはペット板を貼り付けし、汚れを防止。窓は…

リクガメが餌皿に乗り上げなくなりました。

リクガメの餌皿はいろんなものを試してきましたが、現在は縁に柵が付いているものを使用しています。 この餌皿の利点は「リクガメが餌に乗らない」こと。何故かリクガメは餌を食べる時、必ず餌の上に乗ってしまいます。そしてぐちゃぐちゃに踏み倒して腹甲が…

爬虫類ケージの冷却ファンは排気用。

夏日となる日が増えると、ケージ内温度が高くなります。爬虫類ケージには保温器具、紫外線ライトなど熱を発するものを設置しなくてはいけないため、どうしても温度は上昇してしまいます。 温度を下げるためにエアコンで部屋ごと温度管理すれば一番いいのです…

公園の池に現れたのは…

私が子供たちとよく行く公園には大きな池があり、錦鯉やメダカがたくさん泳いでいます。その他ザリガニ、エビ、モツゴなど、いろんな生き物も棲んでいるのです。 たくさんの子供たちがその池で採集したりして楽しんでいます。 我が家の子供たちも例外ではな…

ヒョウモントカゲモドキの気持ちを酌んであげよう。

夜間に部屋が暗くなるとケージから出て行動し始めるヒョウモントカゲモドキ。 ヘルマンリクガメのようなアグレッシブさはなく、静かにシェルターから顔を出し、様子を伺いながら慎重に出てきます。 私は飼い主と言えど少し警戒されている様子 まぁ子供たちが…

今日は床材全交換

我が家のリクガメケージに使用している床材は、ペレットタイプのウサギ用トイレ砂ジェックス「ヒノキア」 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.lengt…

亀卍(カメマンジ)はリラックスの証?

リクガメを見ていると、人間側が癒やされますよね! リクガメが歩く姿、餌を食べている姿、寝ている姿。 その中でも特に、リクガメがリラックスしている姿は見ている人間もリラックスできて癒やし効果バツグンですよね リクガメのリラックスしている姿で有名…