Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫、魚も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

リクガメ用自作木製ケージ完成です。

約1年使用したヘルマンリクガメ用のプラダンケージがボロボロになり、年末から制作していた木製ケージが完成しました。 まずは全景 幅90cm、奥行46cm、高さ46cm。OSB材を使用して作成しています。床面と壁面一部にはペット板を貼り付けし、汚れを防止。窓は…

やっぱりこの食べ方はナイよなぁ…

日淡水槽で元気に過ごしているスジエビですが、沈下性の餌はすぐに底で拾い集めて食べています。 メダカも同居しているため浮上性の餌もちょくちょく入れるのですが、スジエビはその餌にさえイイ反応を見せてくれるのです。 浮上性のため最初は水面に浮かん…

これは食べない。

フトアゴヒゲトカゲはイチゴやバナナなど甘いフルーツが好きな個体が多いようです。 ですが我が家のフトアゴにはほとんど与えたことがありません ヘルマンリクガメには気が向いたときにだけフルーツを与えていますが、今回は丁度私の気が向いたのでリクガメ…

朝だけの同居

最近はヘルマンリクガメを毎日のように庭の日光浴ケージに入れています。 気温が高いのでリクガメも活発に動き回り、広いところを歩き回る嬉しさが滲み出ています(笑)しかし直射日光を浴びたいとは思えない暑さ。そのためリクガメは日陰の場所を行ったり来た…

照明点灯時間を気にしないヘルマンリクガメ

我が家のヘルマンリクガメケージの照明ONの時間は6:30〜16:00の間です。 昼行性爬虫類は日の出ている時間帯で活動しており、バスキングライト、紫外線ライトをタイマー制御することにより、自然界の日の出ている時間帯を再現するのです。↓それを再現できるの…

ドジョウのお気に入りの場所

ドジョウはいつも水槽底面にお腹を付けてじっとしています。水槽内を泳ぎ回ることは無く、驚いて逃げるとき、餌を食べるとき以外ほぼ動くことはありません。 そんな我が家の日淡水槽にいるドジョウですが、先日からなぜかある場所を気に入っています。そして…

リクガメを飼うことを躊躇している方へ。

ペットを飼うということは命を預かるわけですから、その責任を負うことになります。 そのため飼うことを躊躇してしまう方が大勢いるのも事実ですね。 しかし考えてばかりいても始まらないのも確かです。 完全な飼育方法が確立されていない爬虫類でも、現代の…