Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

ガサガサ

生き物採集から学ぶもの。

小学1年生の次男坊が友達と生き物を捕まえて遊んでいました。 夕方の日没前後の時間帯、次男坊は近所の男の子3人で田んぼ道を走り回り、藪の周りを散策してたくさんの生き物を捕まえていました。 カエル、バッタ、ドジョウ、セミ… 完全に日が落ちて暗くなり…

時として残酷な生き物採集。

仕事中、駐車場の壁際にピッタリと張り付くようにして動かない生き物を発見しました。 生理的に受け付けない人もいるのではないか?と思いますが、ミミズです。 つつくとウネウネと逃げていきました(笑) 私がミミズに持っているイメージですが、小学生時代…

梅雨と言えばオタマジャクシでしょう!

我が家の周りは田んぼだらけのため、梅雨にはオタマジャクシがたくさん捕まえることができます。 そのため、小雨が降る中、雨合羽を着て子供たちとガサガサに出かけました。 この用水路の雰囲気が好きなんですよね(笑)護岸もされておらず、すぐ横は田んぼ…

採集に行きたい!

先日、我が家のコクワガタが亡くなりました。だからというわけではありませんが、しばらく行っていなかった採集、ガサガサに行きたいと思っています。 しかしもうずっと雨が降り続いているため、なかなか採集に行くことができません 子供たちの楽しみでもあ…

雨模様。

私の住む地域ではまだまだ梅雨が続いています。毎日のように雨が降っていますが、こんなときに元気になる生き物たちがいることも確かです。 雨に打たれながら動き回るカエル、カタツムリ。増水した池や川で泳ぎ回る魚たち。濡れた地面の中でウネウネのミミズ…

カメの捕まえ方。

野生下のカメは警戒心が非常に強いので、日光浴中でも人間の姿や音、気配を感じるとすぐに水中へ「ボチャン!」と飛び込んでしまいます。 正直、捕まえるのは難しいです小学生低学年にはほぼ無理でしょう …それでも捕まえたいと言うのが子供たちです(笑)と…

タナゴを捕まえた!

流れのない用水路にて、子供たちとガサガサをしていました。結構な深さなので何がいるか分からず、網を突っ込んでは確認を繰り返していました。 エビはちょこちょこ捕まえることができましたが、メダカは空振りが続きます 子供たちは大物を捕まえたくて何回…

用水路でドジョウを捕まえた!

長男の学校からの宿題で生き物観察日記が出ました。 これはお父さんとしてはテンションが上がります(笑) 奥さん「なにを観察する?」 長男「う〜ん…庭で捕まえた虫とかにするかな?」 これは丁度いいと思い、草むしりついでにプラケースを物置から取り出し…