Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

水槽掃除。

我が家で飼育しているタナゴ、ドジョウ水槽はベアタンクです。そのため水槽底面の汚れはすぐに目に見えるのです。 www.favocrea.com 私としてはその汚れかバクテリアのために欠かせないものなのかどうか、見当がつきません。 しかし見た目にはよくないため、…

タナゴのヒレ。

なにかがおかしい…。 そう思ってじっと見ていると… タナゴ2匹のうち1匹の尾ヒレが欠けているいつからなっていたんだろうか 水質?ケンカ? まぁ…常にではありませんが、2匹でよく追いかけ回していました。ですが、欠けている個体は追いかける方なんですよね…

却下されたようです。

先日、後輩が気に入ったヒョウモントカゲモドキ。さっそく奥さんが機嫌の良さそうなときに相談したようです。結果は…。 カワイイけどダメ。 と言われたそうです(笑)まぁだいたい結果は分かってましたけどそれでもかわいさは認めてくれていたことに私は少し…

我が家の水槽はベアタンク。

春から飼育しているタナゴ、ドジョウ。彼らの水槽はベアタンクとしています。 ベアタンク 水槽の底に砂や砂利などを敷かずに飼育する方法。ベアタンクのメリットは底に砂などがないため掃除がラクなのがいいところです。 しかしその反面、バクテリアの定着す…

タナゴも慣れる。

次男とガサガサで捕まえたタナゴ。どうやら2匹のうち1匹はタイリクバラタナゴのようです。 野生のタナゴたちなのですが、餌は主にメダカの餌を与えています。浮上性ですが時間が経つと沈み、水槽底に沈んだものを食べていました。 しかし最近では環境に慣れ…

夜中の水換え

やっぱり生き物たちの日々のメンテナンスは夜中になってしまうんですよね 毎日子供たちが寝付いたあとから、お父さんが1人黙々と作業にあたります(笑) タナゴ、ドジョウの水槽も数日に1回水換えを行います。といっても糞を取り除いて水槽底面をキレイにし…

実はドジョウさんが…

近所の用水路で捕まえてきたドジョウ。 実は今はこの子だけになってしまいました…。 1匹は飼育1週間ほどで亡くなってしまい、もう1匹はさらにその後1週間ほどで…。 捕まえた時点で水槽を立ち上げたので、水質が全く安定していませんでした。そのため1〜2日で…

小学生以来のバス釣り復活!!

私は小さい頃から生き物好きでした。 爬虫類、昆虫類、哺乳類、魚類… なんでも捕まえては飼育していた小学生時代から、早くも20 年以上経過しています。 そんな子供の頃、飼育以外にハマっていたのが魚釣り。 小学校高学年からはルアーでのバスフィッシング…

小学生に餌の適量は難しい…

我が家に迎え入れたドジョウ、タナゴが入っている水槽。 毎回の餌はメダカや金魚の餌を使って育てています。 このような餌はふりかけのように与えるだけのため、子供たちでも簡単に餌やりできるのが良い点です。 息子たちも交代でいつも入れてくれていますが…

「特定外来生物」を捕まえたら…

人がいない、自然のレジャーである釣り、ガサガサを楽しむ今日この頃。 地元の河川で誰にも会わずに子供たちと楽しんでいます。 しかしそんな地元の見慣れた河川では、外来種が繁殖し、在来種の生息域が追いやられています。 「釣り」にて捕獲したブルーギル…

タナゴを捕まえた!

流れのない用水路にて、子供たちとガサガサをしていました。結構な深さなので何がいるか分からず、網を突っ込んでは確認を繰り返していました。 エビはちょこちょこ捕まえることができましたが、メダカは空振りが続きます 子供たちは大物を捕まえたくて何回…

沼のような用水路には…大きな魚が潜んでいました。

休みなのに旅行などには出掛けられない。そこで私が考えた人に会わないレジャー… アウトドアの中でも、魚釣りは場所によっては誰にも会わないと気付きました(笑)誰でも考えそうですが 子供たちも簡単にできるように、練り餌とウキ釣りの準備をして地元の沼…

過密すぎたドジョウ水槽。…からの魚飼育開始!!

ドジョウを捕まえてきてSサイズ水槽で飼育開始しました。その大きさは、幅31.5cm 奥行16.0cm 高さ24.0cmなのですが、子供たちは際限なく捕まえて全て持ち帰ると言い張ります。そのためドジョウ水槽は… ご覧の通り「過密飼育」となってしまいました さすがに…