Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫、魚も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

昆虫

ゼリーを食べる時しか見かけないコクワガタ。

生存確認のためにゼリーの減り具合を見ているコクワガタケースですが、今週も薄く削れているためちゃんと食べているようです。 前回ゼリーを交換してから日が経っていたため夜中に交換してあげました。すると…その日の内に出てきて食べていました。 なかなか…

久し振りに見かけました(笑)

我が家で飼育しているコクワガタ。自然公園で捕まえて来たのが昨年の夏になるため、すでに1年以上経過しています。 成虫のメスですが、ゼリーを食べる量はカブトムシとは違い少量です。そのためゼリーは常に余ってしまい、もったいないですが乾燥したりニオ…

土を飼う。

コクワガタのメスを飼っているプラケース「コバエシャッター」オスはよく動き回り、夜中に覗き込むと昆虫ゼリーを食べるところをよく目にすることができました。 しかしメスはずっと床材に潜っており、全くと言っていいほど出てきませんたまに生存確認のため…

夜の採集。

カブトムシ、クワガタを今年は捕まえることができていません!! 毎年自宅にカブクワが飛んできていました。そして我が家で最初に飼育したコクワガタのオスも自宅駐車場で捕まえました。しかし今年はまだ1匹も見かけていないのです ちょっとお父さん焦ってま…

足下の小さな世界。

夏休みの休日、足下の小さな生き物に気付いたときのお話です。 夏休みということもあり子供と朝から公園に行きました。猛暑日ということもあり人が全然いませんでした ソーシャルディスタンスは意識せずとも確保可能(笑)遊具は使いたい放題です。 滑り台や…

生き物採集で身につく知識。

自然豊かな公園でクヌギの木をみつけました。そんな時はもちろんカブトムシ、クワガタを探してしまうのが男の子です(笑) 子供たちと遊びに行ってそのような場面に出くわしました。 木の幹に窪みのようなところがあり、まさにカブクワが隠れるのにうってつ…

生き物採集から学ぶもの。

小学1年生の次男坊が友達と生き物を捕まえて遊んでいました。 夕方の日没前後の時間帯、次男坊は近所の男の子3人で田んぼ道を走り回り、藪の周りを散策してたくさんの生き物を捕まえていました。 カエル、バッタ、ドジョウ、セミ… 完全に日が落ちて暗くなり…

カワイイシマヘビ。

子供とカブトムシ、クワガタを捕まえに行った公園で出くわしたのは、昆虫ではなく爬虫類でした。 クヌギの木を揺らして、カブクワが落ちて来ないか辺りを見回してみると… 足元を横切って行ったのは「シマヘビ」でした。 そんなに大きくはなく、体長70〜80cm…

採集に行きたい!

先日、我が家のコクワガタが亡くなりました。だからというわけではありませんが、しばらく行っていなかった採集、ガサガサに行きたいと思っています。 しかしもうずっと雨が降り続いているため、なかなか採集に行くことができません 子供たちの楽しみでもあ…

コクワガタが亡くなった…

コクワガタが我が家に来て約1年。 オスは冬もあまり冬眠せずにずっと動き回っていました。メスはほとんど潜ったまま 先日の夜のメンテナンスのときのことです。 コクワガタのプラケースには毎晩霧吹きをしていますが、オスのいる場所、姿勢が朝と変わってい…

コクワガタの昆虫ゼリー交換。

私はコクワガタの餌として昆虫ゼリーを与えています。オスメス1匹ずつを同じプラケースに入れていますが、ゼリーは1つしか入れていません。 コクワガタという小型の種類なので、ゼリーが無くなるペースはゆっくりです。1週間経っても無くなりません(笑) で…

カブトムシ採集。

家族で出掛けた時、たまたま近くに雰囲気のある場所を見つけました。車には常に網と虫かご、バケツを乗せているのですぐに採集に向かいます(笑) 結構なんでもいそうな感じでワクワクします(笑) 次男が「カブトムシ捕まえたら飼いたいな!」 と言い出した…

コクワガタの床材全交換。ふと自分が子離れできるか不安になる…。

休日の午後。リクガメを庭で散歩させている間に、コクワガタの床材を全交換しました。次男も一緒に手伝ってくれたため、新しいゼリーを入れるのと、コクワガタをケースに戻す作業はこの子に任せました。ゼリーの蓋をはがすのも硬いですが、今回は一人で上手…

もう1ヶ月で1年が経つクワガタ。

我が家で飼育している「コクワガタ」実はほとんど冬眠もせず、もう少しで我が家に来て1年が経過しようとしています。 私は子供の頃もクワガタやカブトムシを捕まえて飼育していましたが、こんなに長く飼育できているのは初めてです 子供たちもたまにお世話…

珍しくコクワガタが昼間に動き回っています。

昨年の夏に、自宅駐車場で捕まえたコクワガタ。 夜間に活発に動き出し、ゼリーを貪り、メスを追いかけ回します。 ある日の15:00頃、まだまだ日が高く飼育部屋にも日光が入り込んでいますが、コクワガタがガサガサと動き回っていました。 あっちへ行ったり、…

ダンゴムシとワラジムシの違い。

コレってやっぱりあのモデルになったと思うんですよねぇ〜…。 「風の谷のナウシカ」に出てくる王蟲 ジブリ作品は小学生の頃から凄く好きで、何回も見ています。このナウシカには超巨大な虫たちがたくさん出てきますが、作中で重要な虫が王蟲ですよね。 休日…

砂場に幼虫。生き物の季節です。

子供たちが家に引きこもるのが苦痛なようなので、短時間ですが誰もいない公園に行きました。 暖かくなると、私の好きなたくさんの生き物たちが動き出します。この日に行った公園も例外ではありませんでした。 シャベルとバケツを持って砂場に行き、穴を掘っ…

冬眠せずに越冬したコクワガタ

実は冬の間、ずっとゼリーも食べながら元気に動き回っていました「コクワガタ」 リクガメケージの上にプラケースを置いていたため、ほんのり暖められて冬眠しませんでした。 そのためペースは落ちていましたが、昆虫ゼリーはずっと消費し続けており、何度か…

訃報

悲しいですがタイトル通りの死亡のお知らせです… 今年の7月に我が家にやってきた「ミヤマクワガタ」 成虫で迎えてから5ヶ月後のことでした。 前日の夜にも元気に昆虫ゼリーを食べており、ゼリーを交換した翌日でした。 私は朝の出勤前にペットたちの世話を…

ペアリング!?

我が家で飼育しているコクワガタですが、夜中に暗がりで覗いてみると… オスがメスを追いかけ回しているではありませんか!?そこからオスがメスの上に覆い被さり、メスが逃げ回る… 少し滑稽ですね(笑) コクワガタはどうやら環境が整えば越冬をするようです…

コクワガタの飼育は…土を飼う感覚だ!

コクワガタはこんなに姿が見えないのか…と実感しています。温度が低くなってきたからではありません。もともと夏場でも地上に出てこないのです。 我が家のコクワガタはペアでプラケースに入れていますが、どちらもほぼ地中に潜っているため姿を見かけません…

ペア飼いに挑戦!

大それたタイトルですが大したことはしてません(笑) 先日家族で自然公園に遊びに行ったとき、公園のベンチで座って昼食をとっていました。するとその足下で、なにやらモゾモゾ動く黒いものを発見。よく見てみると「…あっ!クワガタ!」と思わず叫んでしま…

生き物好きの誕生日ケーキ

誕生日ケーキにイラストを書いてくれるお店があります。 次男は3年連続恐竜を書いてもらいました(笑)最後までヘラクレスオオカブトと迷っていましたが、やはり恐竜が1番らしいです(笑) 保育園児ならなにかのキャラクターや、働くくるまなどが人気のよう…

ふれあい昆虫館に行ってきました。

男の子の夏休みといえば、カブトムシ、クワガタムシなどの昆虫採集ですね!そこで、石川県にある「ふれあい昆虫館」に行ってきました。それほど大きい施設ではありませんが、昆虫のみを扱う施設のため、昆虫好きが全国から集まってきます。 まず入り口で迎え…

昆虫飼育に「コバエシャッター」

カブトムシ、クワガタムシの飼育ケージにはなにを使用していますか? 普通のプラケースを使用すると昆虫ゼリーにコバエが寄ってきて、部屋の中を飛び回るようになります。また、昆虫マットなどもメンテナンスを怠ると、マット自体から虫が湧いてきます。 そ…

クワガタが増えてしまった

この時期は生き物が活発なので、子供たちはどんどん捕まえてきます(笑) ミヤマクワガタ 日本全国に広く分布しており、指標昆虫に指定されています。オスは体表に細かい毛が生えているため、見た目が金色から褐色に見えます。オスで大型のものは70mmを越え…

夜中に威嚇するクワガタ

先月我が家の飼育棚に加わった、体長約30mmのコクワガタ。 昼間もよく活動するらしいのですが、我が家ではあまり昼間の活動は観察できません。 しかし夜はかなり活発に動き回ります。覗き込むとガサガサ…ライトを当てるとガサガサ…そこから手を入れるとアゴ…

今年はクワガタを捕まえた!

実は3週間程前に捕まえました。昨年はシーズンが終わっていたこともありますが、地元の森林公園でかなり探し回り、結局捕まえることができませんでした。 しかし!今年こそは、と意気込んでリベンジを果たそうとしていました。 それが3週間程前、休日に家族…