Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

「ミニック」という保温球を小型ケージに使用している理由

我が家のニホンカナヘビケージに使用している保温球を、冬支度で20Wから40Wへ変更しました。


使用しているのは
ゼンスイのミニセラミックヒーター
「ミニック」です。
f:id:chuunentenki:20191117124917j:plain
f:id:chuunentenki:20191117124929j:plain
45×25×25の小型ケージのため、冬でも40Wで充分に暖めることができます。



ではなぜこの保温球を使用しているのか。


  • セラミックヒータータイプのため長寿命

通常の保温球は電球タイプのため、ほとんど1シーズン限りで球切れを起こします。しかしセラミックヒータータイプはなかなか球切れが発生せず、何年も使用することが可能なのです。これは飼育者としては安心できる要素ですね。


  • 他の保温球に比べて小型

これが1番の特徴で、非常に小型。飛び出してしまうようなサイズではなく、コンパクトにケージ上部におさまります。これは小型ケージで他にもライト類を設置したいときに非常に有用性を感じました。
ニホンカナヘビは保温球以外にも紫外線ライトが必要です。小さいケージにはなるべくどちらもコンパクトなものを使用しないと収まりません(笑)


  • ワット数の選択肢が多い

もともと小型ケージ向けの商品だと思われますが、選択できるワット数が
『20W』『40W』『60W』
から選べます。高いワット数のものを選びたい時や、低いワット数を複数設置したい時などでこのように選択肢が多いのは嬉しいですね。



以上のようなたくさんのメリットがあり、我が家のニホンカナヘビケージに合っているためミニックを使用しています。

気を付けてほしいのは、セラミックヒーターのため表面はかなり熱くなります。その分しっかりとケージを暖めることができるので、信頼性は高いでしょう。
小さいからと言って舐めたらいけません(笑)


小型ケージなら一つで充分に暖めることができますよ♪