Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

ヘルマンリクガメは人懐っこい!(人慣れしやすい)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ヘルマンリクガメの性格を一言で表すならば

怖いもの知らず

ですかね。爬虫類は人慣れはするが懐くことはないと言われます。それは何故かと言うと、彼らは「本能」で生きているため、「情」というものを持ち合わせていないからということです。
www.favocrea.com


たしかに、ハンドリングできる個体は飼育者に触られても危険がないと「本能」で分かっているから触らせてくれる。


決して飼い主に心を開いているからではないとのこと。


これは爬虫類飼育の世界では当たり前となっているはずです。


ではヘルマンリクガメはどうなのか?


彼らは人間が危険な存在だとは感じていません。反射で首を引っ込めるときはあっても、危険を回避するための本能がないように感じてしまいます(笑)


我が家に迎えたヘルマンリクガメは、お迎え翌日の朝、私の手から小松菜を食べていますからね(笑)


警戒する本能が欠如しているのか?(笑)


これは私の奥さんが水菜を与えているところ。


f:id:chuunentenki:20200421225314j:plain


午後にカラカラなヤエムグラを食べており、奥さんが気を利かせて冷蔵庫からもってきて与えていました。(結構かわいがってくれています🎶)


誰が与えても走って寄ってきて手から食べてくれるんですよね。ケヅメなども動物園でよく見る光景です。


他の種類のリクガメよりもよく動き回り、さらによく慣れるため、飼ってて非常に面白く、かわいがりがいがありますよ!


www.favocrea.com