Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

ちょっと肥満では…

最近ニホンカナヘビの食欲が物凄いです💦


貪欲にピンセットを追いかけ、先に餌が付いていなくても齧り付き、咥えたピンセットを離しません(笑)


ホントに野生個体だったんですかね💦(笑)


体重測定などはしていませんが、明らかに胴体が丸みを帯びてきています。


f:id:chuunentenki:20190816110944j:plain


f:id:chuunentenki:20190816110952j:plain


図鑑に載っているニホンカナヘビはもっと細く、なんとなく「シュッ」としているというか(笑)現在はズングリムックリしています(笑)


実は我が家のニホンカナヘビがこんなに食い付きよく食べている餌は、コオロギやミルワームなどの活餌ではありません。

野生とは程遠い人工飼料「レオパブレンドフード」なんです。


これを使用しているため、奥さんの苦手なコオロギなどの活餌をストックする必要がないのです。


しかし、人工飼料を食べてくれるまでは試行錯誤し、この他の人工飼料や捕まえてきたワラジムシなども与えてきました。そのおかげで現在の給餌は凄くラクになりました(笑)


ニホンカナヘビを捕まえてきた経緯や、飼い方、人工飼料に慣れさせるまでの記事はこちら
www.favocrea.com



レパシー社から「グラブパイ」という人工飼料が発売された時は、爬虫類飼育に革命が起こりました。今では様々な種類の人工飼料が発売され、CB個体を中心にベビーからの給餌も行われています。

これにより爬虫類飼育のハードルが下がったのも事実で、日本でも飼育者が増加傾向にあります。

正に人工飼料さまさまです(笑)私もこれら商品のおかげで昆虫食爬虫類を飼育できているわけですから(笑)




…まだまだ我が家でも爬虫類が増えそうな…というか増やしたいです!(笑)次はフトアゴヒゲトカゲを…と奥さんにもゆっくり相談中です(笑)