Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

ヤブガラシは残さない。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

リクガメに与える野草は数あれど、主食としての栄養価の高さと、すぐに手に入るという手軽さで比較すれば、ヤブガラシの右に出るものはないような気がします。


我が家でも野草が取れる時期はひたすら与えています(笑)

f:id:chuunentenki:20200621221603j:plain

毎日毎日与えていますが、特に嫌がることなく食べてくれるので助かっています。小松菜は飽きてしまう仕草を見ることがあるので、ヤブガラシはそれほどまでの魅力があるのでしょうか😅(笑)


先日、桑の葉を残して食べなくなってしまった我が家のヘルマンリクガメですが、ヤブガラシを残すことはほぼありません。


この日もしっかりと食べていました。


やっぱりリクガメはムシャムシャ食べている姿を見れると安心です。それだけで癒し効果バツグンなので、いつまでも健康でいてほしいものです。


ペットとしてかなり長寿な部類に入るリクガメ。上手に飼育できれば、飼い主である私の寿命の方が心配になるほど長いです。


ヘルマンリクガメは30年~50年とも言われているので、私は日本人の平均寿命までは絶対に元気でいないといけない…。


かなりのプレッシャーがかかります😅(笑)リクガメにヤブガラシを与えるように、自らの健康も食事から意識していきたいですね😅