Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

自作木製ケージ、修正完了。

そういえば前回制作した木製ケージですが、リクガメの爪で引っ掻く強さを侮っていました💦

ペット板の継ぎ目のコーキングがガリガリ剥がされたのです💦


そこで今回はその修正を行っています。


底面と側面にペット板を貼り付けてあるところ。
f:id:chuunentenki:20200125160314j:plain
この底面、側面の継ぎ目がボロボロのためコーキングをやり直しました。


もちろん同じものでは意味がありません。


屋外で使用できる「変成シリコン」

建物の外壁などに使用できます。

もちろん防水効果も見込めるため、超強力です(笑)


まぁ私もコーキングはほとんど素人です💦(笑)キレイに塗るというよりも、念入りに重ね塗りしました。


その間リクガメのコウちゃんには以前まで使用していたケージに入ってもらっています。

f:id:chuunentenki:20200126013420j:plain

表面が乾燥するまで20~30分程度で完了したため、作業時間はあまりかかりませんでした。


このコーキングははがされないと信じています(笑)





ここまでこだわったのも理由がありまして…

リクガメは本当によくケージを汚す生き物です。餌は散らかし、尿の量も多い。そして排泄したウンチは自分で踏んで引きずり回す。そのウンチは地面だけではなく壁面にまで擦り付けます💦(笑)


これだけされると、せっかく作った木製ケージがすぐに使い物にならなくなってしまいます。ペットにも愛着はありますが、苦労して作ったケージにも愛着は湧いてしまうんですよ(笑)


こうならないように私は底面、壁面をペット板で覆いたかったのです。これはアクリル板やアルミ板、防水塗料なんかでも可能です。覆ってしまえば掃除も簡単です。ウェットティッシュで拭き取るだけですから🎶


コーキングを修正したので、これで安心しました。どれだけ汚されても構いません(笑)


コーキングが無事ならば…(笑)