Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

カメの魅力

先日、カメは幼児がいる家庭でも安心して飼える生き物だと実感しました。


実は1ヶ月程前にヒョウモントカゲモドキをお迎えしたのですが、生後半年の個体だったため、慣れるのに時間がかかりました。


お迎え初日、温湿度計の下に潜り込んでしまい、危ないので温湿度計を移動しようとした瞬間…


「シャーーーっ!!!」


という呼吸音で思いっきり威嚇されました💦リクガメを迎えたときはこんな警戒はされませんでした💦まぁ生後半年たっていれば、環境が変わると警戒するのはわかるのですが…こんなに怖がるとは思いませんでした💦


それからしばらくはスローモーションで世話をしていました(笑)

急な動きはタブーらしく、私が少し振り向くような素振りでもビビってしまい、シェルターから出てきません💦(笑)ホントにこれは初心者にオススメされる爬虫類なのか?と思ったくらいです。


しかし今は餌が貰えるのが分かったようで、覗き込み手を入れると寄ってくるぐらいにはなりました。やっぱりこうなってくれるとカワイイもんですね(笑)


しかし❗
ヒョウモントカゲモドキは笑ったような表情と鈍い動きで、近年はメディアにも取り上げられ、ペット爬虫類の中では不動の地位を築きつつあります(大袈裟か?)が、私の中での爬虫類ナンバーワンはやっぱりカメなんです❗

…言わなくてもわかりますかね?(笑)


例外はありますが、飼い主が怪我をしてしまうような攻撃なんて滅多にない温和な性格!
甲羅で身を包み、身動きは重いのに短い手足で一生懸命歩く!泳ぐ!

なんて優しくて健気なんでしょうか(笑)こんな生き物は他にいないでしょう?(笑)
f:id:chuunentenki:20190620082721j:plain


まぁ私もカワイくてヒョウモントカゲモドキを飼育しているのですが、先日ネット動画でヒョウモントカゲモドキだけがチヤホヤされていたのを思い出し、悔しくなってカメを応援したかった記事でした(笑)

こういう本を読むだけでも魅力が伝わると思います。私のブログからもたくさんカメの魅力を発信していきたいと思います。