Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

リクガメの餌 カブの葉

先日、我が家のヘルマンリクガメのコウちゃんに、餌としてカブの葉をあげたお話です。


リクガメの餌のカルシウムとリンの比率の理想は5:1といわれています。
そしてカブの葉はその理想に近い優秀な餌になるのです。以下は100gの栄養価になります。

  • カルシウム  250mg
  • リン     42mg

なんとカルシウム:リン比 5.95:1

理想以上のカルシウム、リン比ですね。それ以外にもカロテン等も豊富に含まれています。


しかし、スーパーでカブの葉単体を購入することはなかなかできません。カブまるごとの購入になります。ただ、それでも葉の鮮度にはスーパーも気を使わないのか、カブ本体はキレイでも葉は萎びているものも多いです。変色すら確認できることもあります。

今回はたまたま奥さんが気を利かして購入してくれました。



理想の餌ではあるのですが、我が家のリクガメにはがっつくほどの趣向性はなさそうです。



f:id:chuunentenki:20190304113801j:plain



更に、葉1枚まるごとあげたのに、しばらくすると…


葉の真ん中にウンチを盛られていました(笑)


画像はさすがに載せることはできません(笑)
せっかく栄養あるのに…なかなか飼い主の思いが伝わらないですが、こんなハプニングも笑えてきます(笑)もっともっと愛情注いで、いつか答えてもらえるようになりたいものですね。

(…一生答えてくれないかもですが笑)