Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

なぜ爬虫類を飼うのか。

小学生の頃引き取った柴犬、迷い込んで来て保護した雑種猫以外は、今飼育している爬虫類や魚類などほとんど現在の好みと変わっていません。


もちろん犬猫も好きなのです。


ただ犬猫は感情や意思をはっきり伝えてくるため、ペットというよりも家族でした。一緒に遊んで、一緒に寝て…


そんな生き物は古くから人間と関わってきた犬猫くらいなんだろうなと思っています。もちろん例外はあるかもしれませんが。


では今現在はなぜ爬虫類なのか。


単純に爬虫類が好きだからです。見た目が好みなんです。カメは甲羅を入れたフォルムが好き。イグアナなんて恐竜みたいでカッコイイじゃないですか。

幼少の頃から大好きだった恐竜を彷彿とさせる生き物を飼育できるなんて、まるで夢のようだと思う訳です。


大袈裟かもしれませんが、その見た目が好きな生き物、恐竜を飼う夢を実現できるからこそ爬虫類を飼育しているんだと思います。


もちろん愛玩目的もあります。しかし私にとって「飼育する」という事自体でも、この上ない喜びを得れるのが爬虫類なんです。






誤解のないように言っておきますが生き物全般好きです。飼って満足、飼ってみて終わり!なんてことは考えていません
最期までお世話をする覚悟もあります。



ただ、好きの方向が違うというか…なんかこう…本能的にアツくなるような魅力があるのが私にとっての爬虫類なんですよね(笑)

この生き物を飼育できているのが楽しくて、面白くて、見ていられる。


ケージを見ながらお酒を飲める訳ではありませんが、それくらいの変わった趣向があるのかもしれません(笑)