Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

本当に無音だった…!水作「水心」スゴイね!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

先日我が家にやってきたドジョウたち。


このドジョウたちに使用した水作「水心」がスゴく静かで驚きました!
今回はそんな水心を使ってみた、アクアリストとも言えないただの生き物好きの感想記事です。





ドジョウたちを持ち帰って水槽を用意したら、以前奥さんには秘密で買っておいたエアーポンプ、水作「水心」の出番がとうとうやってきました!(笑)


Sサイズ水槽に水心、そして濾過フィルターは家に置いてあったジェックスロカボーイSを入れました。


カルキ抜きを入れてスイッチオン!


エアレーションの泡がパチパチ弾ける音はするのですが、エアーポンプ「水心」の音がしないのです…


そうなんです。それだけ静かなんですよ!


正直これだけ静かだとは思っていませんでした😲

f:id:chuunentenki:20200427230624j:plain
(先人たちの知恵である、輪ゴムで吊るすという静音化の常套手段を実践しています😏笑)

これはいい買い物でした🎶


それから数日後、濾過フィルターを「水作エイトコアM」に取り替えてみました。
ロカボーイSより静かになった気がします。やっぱり水作には水作の方が相性がいいのですね🎶(笑)


ただ、これだけ静かなのですが、安価なエアーポンプよりは値段が高くなります。

それでもこれほどの違いがあるのであれば、私は絶対水作「水心」をおすすめします!
さらにセットとして、濾過フィルターは水作「エイトコア」が相性ばっちりですね(笑)


なにせ夜間に部屋に1人でいても、1〜2m離れれば気付かないレベルですから(笑)


…この静かなドジョウ飼育の勢いで、しれっと熱帯魚へと手を広げていきたいですね😏(笑)



↓↓私が使用したのはこちら↓↓

ダイヤルを回してエア吐出量を調整できます。今回は最小にして「ほぼ無音」ということを体験できました。

※最大吐出量にするとそれなりに振動や作動音などは聞こえてしまいます。ですので、吐出量調整できない下位製品(SSPP-7S)ではなく、今回使用した
「SSPP-3S」を使用した方が良いかと思います。

ついでに濾過フィルターも水作で(笑)