Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

リクガメの餌 「オランダミミナグサ」

さあリクガメ飼育者の皆さん!野草の季節が本番を迎えてきましたよ!(北陸なんで西日本や関東の方と比べたら遅いですね笑)


休日に子供たちと一緒に行ってきました。公園に遊びに行く「ついで」になりますが、一緒に集めてくれました(笑)


今回はカラスノエンドウノゲシ、オランダミミナグサ。


このうち、我が家のヘルマンリクガメに「オランダミミナグサ」は初めて与えます。





オランダミミナグサ

f:id:chuunentenki:20200321235034j:plain

ヨーロッパ原産の野草で、日本だけでなく世界中の至る所で帰化しています。荒地や畑など結構どこでも自生していますね。全体に産毛のようなものが生えています。日本の在来種に「ミミナグサ」がありますが、葉っぱの形が違い、色もミミナグサは紫っぽく、オランダミミナグサが緑です。
ミミナグサというのは、葉っぱがネズミの耳に見立てていたところから名付けられたそうです。


栄養価は調べても分かりませんでした…💦


しかし、リクガメの食い付きも悪くはありません。全体に毛が生えているため、嫌がるかと思いましたがそこまで気にしていませんでした(笑)


かなりどこでも生えています。日本の在来種よりも多く見つけられる印象ですね。栄養価では不明な部分がありますが、タンポポノゲシなどの主食級の野草のついでに採集していくのは全然アリだと思います。実際、私は歩道の横に生えていたり、公園の遊具の下に生えているものを採集してきました(笑)


また今年もこうやって、与える野草のレパートリーを増やしていきたいですね🎶