Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

リクガメの餌皿、水皿を変えたら、いろんな悩みが無くなった!

我が家のヘルマンリクガメをベビーでお迎えしてから使用していた餌皿、水皿。


ジェックス
フィーディングディッシュ

甲長7〜8 cmくらいまでは使用していました。
重みもあり、とても安定しているためリクガメも食べやすかったと思います。
ですが洗うときが、洗面台の陶器部分に誤って落としてしまうと、傷が付いてしまうため、毎日洗うときは気を使わなければなりませんでした。

リクガメ自身も大きくなり、食べる量を盛り付けできなくなってきたため取替えました。




次に使ったのが100円均一のプラスチックトレー


これは安い!(笑)

そして軽くて洗面台を傷付けずに済みます。


しかし軽すぎて簡単にひっくり返してしまうため、たまに床材が水浸し。そして餌皿で水皿に蓋をしてしまうというミラクルまで起こしていました。

そしてトレー自体がツルツルのため、残った餌が乾いて張り付いてしまいます。まぁゴシゴシ擦り洗いしたり、つけ置きすればいいのですが、これらが難点でした。





そこで洗面台を傷付けず、軽くてひっくり返らないように、再度爬虫類用の餌皿、水皿を調達。今回購入したのはこちら
f:id:chuunentenki:20200108093705j:plain
ZOOMEDのレプティロック
フードディッシュ
ウォーターディッシュ

になります。



よく見る陶器製やレジン製と違い、プラスチック製なので万が一洗う際に落としても、洗面台の陶器が傷付く心配がほとんどありません。


そして造りも安定しているため、ひっくり返すことも少なそうです。
f:id:chuunentenki:20200108100601j:plain

四方八方に散らかしてますけどね(笑)


掃除のときも餌皿の底はザラザラしているので、張り付いた葉物も簡単にとれました🎶



なんだかいろんな悩みが解決したので気分爽快です(笑)


やっぱり爬虫類専用だけあって、しっかり考えられている商品だと思いました。