Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

リクガメの餌「インゲンマメ」

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

今回は「インゲンマメ」をヘルマンリクガメに初めて与えてみました。


f:id:chuunentenki:20191218105729j:plain


マメ科の植物は総じてタンパク質が多くなるので、主食として与えるのではなく副食としましょう。

インゲンマメの100gあたりの栄養価

  • カルシウム   130mg
  • リン     400mg

カルシウム : リン比
0.32:1


マメ科はこんなもんですよ(笑)更にタンパク質は小松菜の10倍近く…おやつ程度として与えた方がいいでしょう💦(笑)


しかし食い付きはいいですね。ボリボリ食べています。それなりに硬さもあるため、クチバシ伸び防止にも役立ちそうです。


我が家のヘルマンリクガメのコウちゃんは残さず食べてくれました。


甲長12cmとなり、食欲がベビー時とは比べ物にならない程食べるようになりました。そのためインゲンマメはコストパフォーマンスは悪く、なかなか与えることができていませんでしたが、今回ボーナスもあったため与えてみました。


やっぱりすぐになくなるので、これからも与える頻度は少ないですね💦(元々主食向きではないため出番は少ないですが笑)


いつものメニューに飽きてきたとき、変化球としては十分に効果アリです!