Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

また木製ケージ作ろうかな

我が家のリクガメケージは木材で骨組み、中身は発泡スチロール、外側はプラダンで作成しています。
サイズは約90×45×30になります。


このケージを使用して1年程経過しています。


その間、冬の保温性は抜群でした。北陸という降雪地域で暖房のない部屋にもかかわらず、暖突(L×1、M×1)のみでケージ温度を維持できています。


しかしいろいろ問題が出ています。


プラダンは紫外線に弱いのです。


以前からケージ奥の壁面がヒビ割れをおこしていました。それに加えて今度は引出トレーの壁面もこの様にf:id:chuunentenki:20191210213520j:plainボロボロになってきています。

  • ハサミでカットできる作りやすさ
  • 保温性
  • 軽さ


どれをとっても自作ケージに使う材料としては良かったと思います。

しかし、
耐久性が無い
というのがこの1年でハッキリしました。


ここは原点回帰となるのかな?また木材で製作しようと計画中です。少しでも軽くするため、引出しも省くつもりです。


いろいろ検討して、無駄の無いケージを作りたいですね💦(笑)