Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

プラダンケージの「リメイク」

以前の記事に書きましたが、プラダンケージのデメリットとして、紫外線(UVB)を浴びるとヒビ割れを起こしてしまうということがあります。
www.favocrea.com


このデメリットを解消するため、プラダンの上からアルミシートを貼り付けるというリメイクを試みました。


なんと掛かった費用は100円!


100円均一様々ですね(笑)私の勤務先から自宅までの道程にダ○ソーがありますが、自作派には御用達です(笑)なんでも揃うし、これ100円!?て思うものも多数あるのでオススメです。





それではプラダンケージリメイクのビフォーアフター

ビフォー

f:id:chuunentenki:20190826000451j:plain

アフター

f:id:chuunentenki:20190826000608j:plain

正面から

f:id:chuunentenki:20190826000745j:plain


このアルミシートは1枚物で、サイズが90cm✕45 cmと大きいシートのため、キレイに貼ることご難しいのです。シワが寄ってしまうのはご愛嬌で(笑)


これでボロボロだったプラダンがカバーされ、朽ちて行く心配がなくなりました(笑)更に見た目もプラダンの味気無さがなくなり、アルミシートのためウンチが付いてもキレイに拭き取れます。

木製ケージにこれを貼るだけでも、ウンチのシミ付きを防ぐことができます。素晴らしいアイテムだと思いませんか!?(笑)


100円均一にはまだまだ使えるアイテムが眠っているはずですよ(笑)


以上、自作プラダンケージのリメイクでした。