Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

フロリダの次はウチの近くのお話…

私の地元では大きな池で沢山の外来種が繁殖し、問題になっています。


その内訳としてブラックバス雷魚ブルーギルアメリカザリガニミシシッピアカミミガメ。更にはカミツキガメも発見されました。

生き物だけでなく、外来の植物も多数自生しています。


この池は、数年前から池全体の清掃などを行い、水質改善に取り組んでいました。しかし、それが皮肉にも外来種も住みやすくなり、彼らの楽園になりつつあります。


そんな中、日本の固有種である「ニホンイシガメ」が数十年振りにこの池で発見されたというニュースもありました。


大変喜ばしいことで、この数年間の水質改善の努力が結果として現れたんだと思います。


個人的には凄く嬉しく、興奮したニュースでした(笑)


ニホンイシガメはいつか庭で飼いたいと思っている種類ですが、現在は準絶滅危惧種に指定されています。水質や環境に敏感で、性格も神経質。なかなか野生では捕まえたりするのは難しいです。

ましてや人の手が加えられた河川では滅多にお目にかかることはありません。

そんな希少なニホンイシガメが人間の努力で、汚れた外敵だらけの池に戻ってきてくれた。

中々ない、貴重な発見、体験だったと思います。


そんな希少価値が高まりつつあるニホンイシガメですが、近所の人は道端を歩いているところを拾って飼育していました。この例は希なんでしょう。私はその人を凄く羨ましいと思ってしまいました(笑)


ウチの近くも歩いててくれないかなぁ…(笑)