Favorite creatures!!

〜ぼくのペットの飼い方・愛で方〜

実は他にも飼育している爬虫類

このブログには初めて載せます。


リクガメ、ヤモリの他に、まだ私は爬虫類を飼育しています(笑)




あれは2018年の夏。


お盆も過ぎて8月末のこと。


子供2人が「カブトムシを捕まえたい」と言い出しました。なかなか予定が合わず、こんな時期になってしまい、ほとんどシーズンが終わっていたのです。
木の下にカブトムシ、クワガタの死骸ばかりがころがっていました💦


子供たちは残念がっていましたが、原っぱにもなっている場所だったので、トノサマバッタショウリョウバッタが大量にいました。それらを捕まえて楽しんでいました。


しかし、諦めずカブトムシを探しながら歩いていると、カサカサと早く動く生き物を発見❗


私と長男で追いかけ、網で挟み撃ちにすると捕まえたのが…
f:id:chuunentenki:20190530001627j:plain
ニホンカナヘビです。


「飼う!」と決めたら、もう言うことを聞きません💦(笑)

バッタは逃してカナヘビは我が家で飼うことにしました。

ニホンカナヘビ

その名の通り日本の固有種で、北は北海道から南は九州まで、山林や郊外の住宅庭先などでも繁殖し、広く分布しています。
全長18〜25cmになり、尾が全長の2/3を占める。だいぶ長い尻尾です(笑)
食性は肉食。とくにツチグモ(よく見る巣を作るものではなく、地面を移動している)をよく食べ、バッタ、ミミズ、イモムシ、ダンゴムシなども食べています。何故かアリは好みではないらしく、食い付きませんでした💦


この通りニホンカナヘビ『肉食』なんです。奥さんは虫が苦手なのでどうしようかと悩みました💦

電話にて飼う旨を連絡し、帰宅。奥さんも見た目はかなり好みのようで、餌だけを心配していました。


近所でダンゴムシやツチグモ、小さなイモムシを4〜5匹捕まえ与えました。

その虫たちの大きさを見て奥さんは安心して「こんな小さな虫なら大丈夫!」と言ってくれました(笑)

ここからニホンカナヘビの飼育が始まりました♫