Favorite creatures!!

中年になり、少年の頃の生き物好きを思い出し、現在リクガメを中心に爬虫類、昆虫も飼育しています。 2児の父である普通の中年お父さんが「お父さんとしてのペットの飼い方・愛で方」を綴るブログです。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

餌食べてよ。

ヘルマンリクガメは物怖じせず活発。人にもよく慣れてくれます。 そんな性格からなのかケージを覗き込むだけですぐに反応し、こちらに向かってくるのです。餌皿はそっちのけで(笑) 大概は餌をもらえると思って寄ってくるのですが、餌皿が置いてあるにも関…

リクガメのカワイイ姿

人間でいったら寝そべって食べてるように見えるんですよね(笑)そして後脚を曲げて… なんか子供が甲羅の被り物を着ているように見えてきました(笑)こういう人間ぽく見える一瞬がよくあります(笑) それにしても、仕事へ行くのが憂鬱な平日の朝にこんなカ…

保温球での火傷の話

我が家で使用している飼育ケージの保温器具は、リクガメ、ヒョウモントカゲモドキには「暖突」、ニホンカナヘビにはセラミックヒーターです。 ケージのメンテナンスなどに夢中になると、どうしても保温器具に手が触れてしまう場合があります。 私も何回か触…

リクガメケージ、床材交換

我が家のリクガメケージの床材交換頻度は約1ヶ月〜1.5ヶ月に一度のペースで全交換しています。 かなり間隔は短いかもしれません。 ですが生体にとってはいいことだと思っています。汚い床材をそのまま使用していると病気になったり、ニオイが出てきたり、そ…

生き物採集。ザリガニを捕まえた!

私の住む北陸でも気温が上がってきました。 今年はほとんど雪が積もらず、雪遊びはあまりできていません。しかし雪がなければ活発になるのが生き物たちです。 そこで近所のため池に生き物採集に行ってきました。 この日は気温15℃を超え、生温かい空気が漂い…

リクガメの落下はコワイです…

夜だというのに… ケージの腰壁を乗り越える勢いでよじ登ってきます(笑) このケージはメタルラックの中段に設置されているため、落ちれば70~80cmは落下してしまいます。怖くてヒヤヒヤしてしまいます 前回までのケージは引出し式でしたが、今回からはそれ…